XRP Tip Bot の使い方 〜 bitbank(ビットバンク)からのXRP入金方法

 

手軽に「チップ」や「投げ銭」をすることができる、「XRP Tip Bot」を利用していますか?

「XRP Tip Bot」とは、仮想通貨「リップル(XRP)」を利用した、投げ銭サービスです。

「XRP Tip Bot」を利用すれば、「XRP」の送付アドレスを知らなくても、Twitterアカウントさえ分かれば、世界中の誰にでもXRPを送付することが可能という、素晴らしいサービスです。

 

【関連記事】

XRP Tip Bot の使い方 〜 投げ銭のやり方・投げ銭用ページの作り方・ブログへの埋め込み方

XRP Tip Bot の使い方 〜 投げ銭のやり方・投げ銭用ページの作り方・ブログへの埋め込み方
「XRP Tip Bot」を利用して、Twitterで「投げ銭」を行う方法を紹介します。 はじめの設定は、スマホアプリからではなく、パソコンやスマホから公式サイト....【続きを読む】

 

やり方は簡単で、「+金額 @xrptipbot」とツイートするだけです。

しかし、「XRP Tip Bot」を利用するためには、まずは「XRP Tip Bot」に「XRP」を送る必要があります。

 

今回は、「リップル(XRP)」取引において、人気の仮想通貨取引所「bitbank(ビットバンク)」から、20XRPを「XRP Tip Bot」に入金してみました。

入金に関しては、ちょっとした注意点もありますので、あわせて紹介していこうと思います。

出金

まずは、「bitbank(ビットバンク)」の管理画面から「出金」を選択します。

出金画面から、「リップル(XRP)」の「 出金 」を選択します。

 

 

出金先アドレスの追加

次に、「リップル引出先アドレスを指定」をします。

まずは、「  アドレスを追加 」をクリックして、「リップルアドレスを追加」します。

 

 

 

ラベルには、後から自分がみたときに、わかりやすい任意の名前でいいと思います。

私は、「XRP Tip Bot」としました。

 

リップルアドレス」と「宛先タグ」は、「XRP Tip Bot」の公式サイト にログインして「入金」→「XRP」を選択していくと確認することができます。

「宛先タグ」は、必ず入力して下さい!

 

「リップル引出先アドレスを追加」には、「SNS認証」が必要となります。

  SNS認証コードを取得  」をクリックすると、SNSに認証コードが送られてきます。

送られてきた認証コードを入力したら、「  追加する  」をクリックして、登録は完了です。

「入金アドレス」と「宛先タグ」の確認方法

「入金アドレス」と「宛先タグ」の確認は、「XRP Tip Bot」の公式サイト から行います。

「XRP Tip Bot」の公式サイト に、Twitterアカウントでログインしたら、青いバーの真ん中あたりの「入金」をクリックします。

一番右に「XRP」がありますので、そこをクリックします。

 

 

すると、「入金アドレス」と「宛先タグ」が青文字で、それぞれ表示されます。(赤く塗りつぶしたところ)

 

この「入金アドレス」と「宛先タグ」を「リップルアドレス」と「宛先タグ」のところに入力します。

「取引所」からすると「出金アドレス」、「XRP Tip Bot」からすると「入金アドレス」になりますが、これらは「同じアドレス」です。

 

「XRP Tip Bot」の公式サイトはこちら

XRP Tip Bot (reddit, Twitter, Discord)
XRP Tip Bot for reddit and Twitter

アプリのインストールはこちら

Send and receive XRP Tips in real life!
XRPTipBot App for iOS and Android

出金先アドレスの指定

リップルアドレスが追加」できたら、「リップル引出先アドレスを指定」の画面に戻って、

アドレスを選択」します。

「アドレスを選択」の ▼ を開くと、先ほど追加したアドレスがあると思いますので、それを選択します。

次に「引出数量」を指定しますが、引き出せる数量には、決まりがあります。

 

 

「引出数量」は、以下のルールに従って入力します。

ネットワーク手数料として 0.15XRP が必要になります。

最低引出金額は、手数料抜きで 20XRP (合計20.15XRP)です。

・注文等で利用中の資産は引出できません。

つまり、最低でも、注文を入れていない 20.15XRP が、口座に必要ということになります。

「アドレスを選択」を選択して、「引出数量」を指定ししたら、「  引き出し内容を確認 」をクリックします。

引き出し内容を確認

  引き出し内容を確認  」をクリックすると、「SNS認証」が必要となります。

  SNS認証コードを取得  」をクリックすると、SNSに認証コードが送られてきます。

送られてきた認証コードを入力したら、「  出金する  」をクリックします。

 

出金申請完了

  出金する  」をクリックしすると、

「出金申請を行いました。メールを確認し、出金申請をを確定して下さい」という画面に進みますので、メールを確認します。

メールを確認

送られてくるメールを確認します。

bitbankをいつもご利用頂き、ありがとうございます。

お客様より出金申請を承りました。

以下のURLをクリックすると、出金処理が開始されます。

の下のURLをクリックします。

 

 

以下のURLをクリックすると、出金処理が開始されます。」の下のURLをクリックし、以下のような画面になれば、申請は完了です。

これで、「bitbank(ビットバンク)」からの出金(「XRP Tip Bot」への入金)は完了になります。

 

その後、「bitbank(ビットバンク)」より、

「出金申請完了のお知らせ」

「出金完了のお知らせ」

の2通のメールが届きます。

 

そして、「XRP Tip Bot」のサイトへ行ってみると、

 

このように入金されていました。

Twitterで「XRP Tip Bot @xrptipbot 」をフォローしておくと、DM(ダイレクトメッセージ)で、入金が通知されます。

https://twitter.com/xrptipbot

おわりに

送金する取引所やウォレットによって、多少は異なると思いますが、今回は、「bitbank(ビットバンク)」から「XRP Tip Bot」へ20XRPを送金する方法を紹介しました。

発生した手数料は、0.15XRPでした。

早速、Twitterで「投げ銭」を試してしてみようと思います。

 

また、このような感じで、「XRP Tip Bot」を利用して、直接、投げ銭が出来るページを作成することもできます。

もしよかったら、覗いてみて下さい。

もちろん、「投げ銭」は大歓迎します(笑)

minatotsukasa • XRPTipBot
Stats for minatotsukasa

 

【関連記事】

XRP Tip Bot の使い方 〜 投げ銭のやり方・投げ銭用ページの作り方・ブログへの埋め込み方

XRP Tip Bot の使い方 〜 投げ銭のやり方・投げ銭用ページの作り方・ブログへの埋め込み方
「XRP Tip Bot」を利用して、Twitterで「投げ銭」を行う方法を紹介します。 はじめの設定は、スマホアプリからではなく、パソコンやスマホから公式サイト....【続きを読む】

 

bitbank

bitbank 公式サイトへ

コメント