GMOコイン ビットレ君 のいい点と改善して欲しい点【仮想通貨(暗号資産・ビットコイン)FX】

日本円で仮想通貨FXをやるうえで、どの取引業者を使ってますか?

今回は、スマホでも快適に利用できるアプリのなかで、人気のアプリ「ビットレ君」をしばらく利用してみた感想を紹介します。

一言で言うと、評判通り使いやすいアプリです。

しかし、使いやすいことと、勝ちやすいことは、同じではありませんので、トレードスキルは学ばなくてはいけません。

ビットレ君 とは

まず、「ビットレ君」とは何かというと、

「ビットレ君」は、GMOコインの FX専用公式スマホアプリです。

iphoneでも Android でも使うことができます。

 

GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君

GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君

GMO Coin, Inc.無料posted withアプリーチ

 

「ビットレ君」を利用するには、GMOコインで口座を開設する必要があります。

 

ビットレ君 のいいところ

操作性

「ビットレ君」のいいところは、なんと言っても、スマホアプリでトレードが出来るので、場所を選ばず、いつでもどこでも仮想通貨(暗号資産)での FX(証拠金取引)を行うことができます。

パソコンを開いてトレードするよりも、圧倒的にラクです。

スピード注文を利用する場合、スマホを横にすると、チャートを見ながら注文をすることができます。

いまのスマホは、画面が大きくなっているので、十分に使えるレベルですが、パソコンやタブレットに慣れている人は、若干小さく感じるかもしれませんが、すぐに慣れると思います。

数字の入力は、キーボードで入力するよりも、タップのほうが早くて入力しやすいです。

チャート分析

スマホでは、少々画面サイズが小さいですが、意外とテクニカル分析ツールが充実しています。

トレンドラインやチャンネルライン、サポートラインやレジスタンスラインに加えて、フィボナッチラインなんかも引けてしまうのは驚きです。

その他もに、移動平均線、一目均衡表、ボリンジャーバンド、MACD、RSIなども表示させることができます。

ただし、画面が小さいのがネックです。(タブレット版希望!)

レバレッジ

「GMOコイン(ビットレ君)」のレバレッジは、アルトコインは5倍ですが、ビットコインの場合、5倍か10倍が選べます。

「DMMビットコイン」は、すべて5倍ですので、GMOコイン(ビットレ君)の方が、2倍資金効率がいいです。

レバレッジが高いと危険で、低いと安全というイメージがあるかもしれませんが、同じロット数をトレードをした場合、5倍も、10倍も、25倍も、100倍も利益や損失は一緒です。

ただし、レバレッジが高くなると、同じ資金で、より多くのロット数をトレードできてしまうので、枚数(金額)を増やした場合は、利益や損失も、それに伴って大きくなります。

より少ない資金から仮想通貨(暗号資産)FXをやってみたい場合は、「DMMビットコイン」よりもレバレッジが高い「GMOコイン(ビットレ君)」のほうが有利です。

 

ビットレ君の不満点

しばらく「ビットレ君」を利用してみましたが、不満点も、いくつかあります。

タブレット対応

画面サイズを大きくしたいため、「ビットレ君」をタブレット(ipad)で開いてみましたが、「ビットレ君」はスマホアプリなので、画面が大きくなりませんでした。

【追記】縦横比は固定ですが、多少、大きくできるようです。

タブレットで開いても、表示される画面サイズは、スマホと一緒だということです。

タブレットでは、パソコンと同じPC用の取引画面でトレードするか、スマホサイズの「ビットレ君」でトレードするかのどちらかになります。

一括決済注文

DMMビットコインにできてGMOコイン(ビットレ君)に出来ないことがあります。

それは、ポジションの一括決済注文です。

安全を優先して、分割してエントリーすることは、よくあると思いますが、GMOコイン(ビットレ君)では、それらのポジションをまとめて決済(一括決済)することが出来ません。

ひとつひとつのエントリー注文に対して、それぞれ利確の指値や、ロスカットの逆指値を設定する必要があります。

また、注文の変更も、もちろん、それぞれ個別に行う必要があります。

これ、ポジションが多くなると、かなり不便です。

とくに、成行(スピード注文)でエントリーしたポジションのロスカットなどは、急に値が動くと、かなり焦ります。

多くの交換業者で、一括決済注文は利用できるので、ぜひ、早々に改善して欲しいところです。

レバレッジ

レバレッジは、「DMMビットコイン」の5倍に比べて、「GMOコイン(ビットレ君)」は10倍ですので、少しだけ有利ですが、欲を言えば、25倍程度になると更に資金効率がよくなります。

とくにビットコイン(BTC)は現物の価格が高いので、レバレッジが低いと、多くの資金が必要です。

かといって、少ないロット数でトレードする場合、たしかに損失も少ないですが、利益も少なくなってしまいます。

資金10万円くらいから始めたい人にとっては、もう少しだけ、レバレッジを高く設定してもらえると助かります。

おわりに

GMOコインの「ビットレ君」は、かなり使いやすいスマホアプリです。

実際には、詳細なチャート分析は、パソコンを利用したほうがいいとは思いますが、最近ではスマホしか利用しない人も増えているといいます。

そのような人にとって、「ビットレ君」は、ありがたいツール(アプリ)です。

一方、パソコンを持っていても、パソコンでチャート分析等を行ないながら、スマホ(ビットレ君)でトレードするというのも便利な使い方です。

パソコンを操作するよりも、スマホの方が、直感的で早いです。

ただし、簡単だからと言って、むやみやたらと、エントリーしすぎないように注意しましょう。

 

 

コメント