仮想通貨関連

仮想通貨関連の記事

リップル(XRP)

リップル(XRP)人気が ビットコイン(BTC)を圧倒!Wirex社のTwitter投票で判明

リップル(XRP)人気が ビットコイン(BTC)を圧倒!Wirex社のTwitter投票で判明
イギリスの仮想通貨決済サービス企業「Wirexリミテッド社」が行なったツイッター投票によると、「リップル(XRP)」の人気が圧倒的であることが分かりました。 「W....【続きを読む】

仮想通貨 リップル(XRP)が Moon すると 価格はいくらまで上がるのか?

仮想通貨 リップル(XRP)が Moon すると 価格はいくらまで上がるのか?
2108年10月現在、最も「Moon(ムーン)」が期待されている、注目の仮想通貨といえば、「XRP(通称:リップル)」です。 そんな「リップル(XRP)」が、「M....【続きを読む】

仮想通貨 リップル(XRP)がMoonする ってどういうこと? ネムとリップル Tシャツで紹介!

仮想通貨 リップル(XRP)がMoonする ってどういうこと? ネムとリップル Tシャツで紹介!
2017年末から2018年初めにかけては、何十倍にも値上がりするコインが多数発生し、SNS上でも「to the moon!」の言葉が飛び交いました。 「Moon(....【続きを読む】

仮想通貨リップルの衝撃 を読んで分かったリップルの将来性

仮想通貨リップルの衝撃 を読んで分かったリップルの将来性
2017年以降、なにかと世間を賑わしている仮想通貨ですが、最近、ビットコイン以外の「アルトコイン」の中で、注目されている仮想通貨があります。 その仮想通貨とは、「....【続きを読む】

「リップルは仮想通貨ではない」の2つの意味とは? 知ってておきたい「リップル」と「XRP」の関係

「リップルは仮想通貨ではない」の2つの意味とは? 知ってておきたい「リップル」と「XRP」の関係
2018年現在、すでに高校の教科書に「ビットコイン(Bitcoin・BTC)」が載っているようですが、今後は「リップル」という言葉を見聞きする機会も増えてくると思います....【続きを読む】

リップル(XRP)の将来性 とリップル(XRP)が買える仮想通貨交換業者(販売所・取引所) 【2018年】

リップル(XRP)の将来性 とリップル(XRP)が買える仮想通貨交換業者(販売所・取引所)【 2018年】
2018年9月末、「リップル社」が主催する国際カンファレンス「SWELL 2018」への期待もあり、仮想通貨「リップル(XRP)」の価格は高騰しました。 そして、....【続きを読む】

リップル 銀行間国際送金システム「xRapid」商用利用開始!普及に向けて重要な転換点

リップル 銀行間国際送金システム「xRapid」商用利用開始!普及に向けて重要な転換点
「リップル社」が、開発を進めてきた銀行間国際送金システム「xRapid」が2018年10月2日、ついに公式に商用リリースされました。 そして、「MercuryFX....【続きを読む】

リップル(XRP)の上場は Coinbase(コインベース)か NASDAQ(ナスダック)か?

リップル(XRP)の上場は Coinbase(コインベース)か NASDAQ(ナスダック)か?
アメリカ最大の新興企業向けの株式市場「NASDAQ(ナスダック)」が2019年の初めに、仮想通貨取引所を開設しようとしているということです。 そして、最初に上場さ....【続きを読む】

リップル(XRP)仮想通貨キャッシュカード「Paycent」に対応!

リップル(XRP)仮想通貨キャッシュカード「Paycent」に対応!
仮想通貨リップル(XRP)が、シンガポールの仮想通貨キャッシュカード「Paycent」に対応することが分かりました。 「Paycent」は、仮想通貨でチャージを行....【続きを読む】

仮想通貨担保ローン Nexo(ネクソ)が リップル(XRP)を5番目の担保通貨として追加!

仮想通貨担保ローン Nexo(ネクソ)が リップル(XRP)を5番目の担保通貨として追加!
仮想通貨を担保とした現金ローンを提供するサービス「Nexo(ネクソ)」は、5番目の担保通貨として、新たに「リップル(XRP)」を追加することを発表しました。 主要....【続きを読む】

仮想通貨実践

仮想通貨の今後と現状報告 仮想通貨市場への参入は もう遅いのか?

仮想通貨の今後と現状報告 仮想通貨市場への参入は もう遅いのか?
「ビットコイン」が誕生したのは、2009年でした。 それから8年後の2017年は、「仮想通貨元年」と呼ばれ「ビットコイン」などの仮想通貨(暗号通貨)への注目度が高....【続きを読む】

仮想通貨交換業者一覧(販売所・取引所・みなし業者・新規参入予定業者)【2018年】

仮想通貨交換業者一覧(販売所・取引所・みなし業者・新規参入予定業者)【2018年】
2017年4月1日に「仮想通貨法(改正資金決済法)」が施工され、ビットコインなどの仮想通貨を取り巻く環境も変わり始めています。 相変わらず、ハッキングなどの被害は....【続きを読む】

取扱コインで選ぶ 仮想通貨交換業者(販売所・取引所)【取扱コイン比較一覧表 2018年】

取扱コインで選ぶ 仮想通貨交換業者(販売所・取引所)取扱コイン比較一覧表 【2018年】
仮想通貨を手に入れる方法としては、 ・マイニングの報酬として手に入れる ・ATMで購入する ・仮想通貨交換業者 に登録して購入する ・キャンペーンなどでもらう ....【続きを読む】

BITPoint(ビットポイント)の評判とおすすめポイントをわかりやすく解説!

BITPoint(ビットポイント)の評判とおすすめポイントをわかりやすく解説!
昨今の仮想通貨流出事件などを考えると、やはり、仮想通貨交換業者えらびは重要です。 なにはともあれ、安心・安全のセキュリティ体制が整備されていることが大前提になりま....【続きを読む】

bitbank(ビットバンク)は セキュリティとチャートツールでおすすめの仮想通貨交換業者

bitbank(ビットバンク)は セキュリティとチャートツールでおすすめの仮想通貨交換業者
ビットバンク株式会社が運営する仮想通貨取引所「bitbank(ビットバンク)」が、「ICORating」の取引所セキュリティレポートにて、国内No.1の評価を受けました....【続きを読む】

仮想通貨 売りから参入するためには? 交換業者別 取扱通貨一覧表 【2018年】

仮想通貨 売りから参入するためには? 交換業者別 取扱通貨一覧表 【2018年】
仮想通貨は、価格が上がることがあれば、当然、価格が下落することがあります。 仮に、誰かが「今が買い時!」と言うのを信じて買った仮想通貨が、直後に暴落したとしても、....【続きを読む】

仮想通貨 ハッキング被害額 ランキング ワースト5【2018年9月末現在】

仮想通貨 ハッキング被害額 ランキング ワースト5【2018年9月末現在】
「ビットコイン」が誕生したのは、2009年でした。 それから8年後の2017年は、「仮想通貨元年」と呼ばれ「ビットコイン」などの仮想通貨(暗号通貨)への注目度が高....【続きを読む】

イナゴ焼き にご用心!イナゴ タワー と 9種類イナゴとは? あなたは何イナゴ?

イナゴ焼き にご用心!イナゴ タワー と 9種類イナゴとは? あなたは何イナゴ?
今回は、「イナゴ」という投資用語について紹介します。 「イナゴ」は、投資用語として仮想通貨以外でも使われている言葉ですが、最近では、仮想通貨界隈で、よく聞かれるよ....【続きを読む】

仮想通貨関連ニュース

リップル(XRP)人気が ビットコイン(BTC)を圧倒!Wirex社のTwitter投票で判明

リップル(XRP)人気が ビットコイン(BTC)を圧倒!Wirex社のTwitter投票で判明
イギリスの仮想通貨決済サービス企業「Wirexリミテッド社」が行なったツイッター投票によると、「リップル(XRP)」の人気が圧倒的であることが分かりました。 「W....【続きを読む】

仮想通貨担保ローン Nexo(ネクソ)が リップル(XRP)を5番目の担保通貨として追加!

仮想通貨担保ローン Nexo(ネクソ)が リップル(XRP)を5番目の担保通貨として追加!
仮想通貨を担保とした現金ローンを提供するサービス「Nexo(ネクソ)」は、5番目の担保通貨として、新たに「リップル(XRP)」を追加することを発表しました。 主要....【続きを読む】

リップル(XRP)仮想通貨キャッシュカード「Paycent」に対応!

リップル(XRP)仮想通貨キャッシュカード「Paycent」に対応!
仮想通貨リップル(XRP)が、シンガポールの仮想通貨キャッシュカード「Paycent」に対応することが分かりました。 「Paycent」は、仮想通貨でチャージを行....【続きを読む】

リップル 銀行間国際送金システム「xRapid」商用利用開始!普及に向けて重要な転換点

リップル 銀行間国際送金システム「xRapid」商用利用開始!普及に向けて重要な転換点
「リップル社」が、開発を進めてきた銀行間国際送金システム「xRapid」が2018年10月2日、ついに公式に商用リリースされました。 そして、「MercuryFX....【続きを読む】

リップル(XRP)の上場は Coinbase(コインベース)か NASDAQ(ナスダック)か?

リップル(XRP)の上場は Coinbase(コインベース)か NASDAQ(ナスダック)か?
アメリカ最大の新興企業向けの株式市場「NASDAQ(ナスダック)」が2019年の初めに、仮想通貨取引所を開設しようとしているということです。 そして、最初に上場さ....【続きを読む】

GMO が ステーブルコイン「GMO Japanese YEN(GJY)」をアジア地域で2019年度に発行予定!

GMO が ステーブルコイン「GMO Japanese YEN(GJY)」をアジア地域で2019年度に発行予定!
GMOインターネット株式会社は、2018年10月9日、アジア地域で日本円連動のステーブルコイン(円ペッグ通貨)の「GMO Japanese YEN」(ティッカーシンボル....【続きを読む】

仮想通貨 ビットコインなどの流失の危険性 〈ホットウォレット と コールドウォレット〉

仮想通貨 ビットコインなどの流失の危険性 〈ホットウォレット と コールドウォレット〉
ビットコインなどの仮想通貨が、不正アクセスによって盗み出された被害は、2018年上半期(1~6月)に158件と、前年同期の3倍超になったと、警察庁が発表しました。 ....【続きを読む】

Google 仮想通貨広告を一部解禁!2018年10月より日本と米国で適応

Google 仮想通貨広告を一部解禁!2018年10月より日本と米国で適応
Googleは、現地時間の2018年9月26日、「金融商品およびサービス」ポリシーを更新しました。 今回の決定で、 日本と米国において、登録済みの仮想通貨取....【続きを読む】

ユヴェントスFC オリジナル仮想通貨 Chills Token / CHZ 発行を発表!

ユヴェントスFC オリジナル仮想通貨 Chills Token / CHZ 発行を発表!
現在、クリスティアーノ・ロナウド選手も在籍する、イタリアの名門サッカークラブ「ユヴェントスFC」が、仮想トークンを立ち上げる動きがあることがわかりました。 「ユヴ....【続きを読む】

仮想通貨関連書籍

マルチナ、永遠のAI。の映像化・実写化・映画化・アニメ化 と エクス・マキナ についての勝手な考察

マルチナ、永遠のAI。の映像化・実写化・映画化・アニメ化 と エクス・マキナ についての勝手な考察
久しぶりに小説を読みました。 タイトルは、「マルチナ、永遠のAI。―AIと仮想通貨時代をどう生きるか」 ネットで注文して、届いたその日に一気に読みま....【続きを読む】

60分でわかる! 仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線 を読んでみた

60分でわかる! 仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線 を読んでみた
『 60分でわかる! 仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線 』という、仮想通貨の入門書を読んでみました。 価格は、単行本・Kindle版とも....【続きを読む】

仮想通貨リップルの衝撃 を読んで分かったリップルの将来性

仮想通貨リップルの衝撃 を読んで分かったリップルの将来性
2017年以降、なにかと世間を賑わしている仮想通貨ですが、最近、ビットコイン以外の「アルトコイン」の中で、注目されている仮想通貨があります。 その仮想通貨とは、「....【続きを読む】