Coincheck(コインチェック)再開!リップル・ネムなどは順次再開予定【2018年10月30】

「Coincheck(コインチェック)」は、2018年10月30日、一部業務の再開を発表しました。

「Coincheck(コインチェック)」は、2018年1月26日のNEM(ネム/XEM)ハッキング事件以降、ビットコイン以外の、主要アルトコインの売買停止や、新規ユーザーの受付中止など、事実上、営業半休止状態の「コインチェック」でした。

そして、201810月29日、仮想通貨取引所の利用規約を大幅改定することを、公式サイトやSNSで公表しました。

そのため、ネット上では、10月29日にCoincheck(コインチェック)が再開されるのではないかという期待が高まっていましたが、実際にその日の再開はありませんでした。

それを受けてか、動きのなかった相場が、若干、下へ動きました。

【関連記事】

Coincheck(コインチェック)再開で仮想通貨市場の流動化は高まるのか?【2018年10月26日】

Coincheck(コインチェック)再開で仮想通貨市場の流動化は高まるのか?【2018年10月26日】
2018年1月26日、仮想通貨交換業者で、国内最大手取引所の「コインチェック」が、保持している仮想通貨のうち、NEM(ネム・XEM)建ての顧客資産が、クラッキングにより....【続きを読む】
 

Coincheck(コインチェック)再開!

10月23日のプレスリリースでは、

10月29日以降、取引画面へログインいただく際に交付書面の確認画面が表示されます。内容をご確認のうえ、同意することでお取引が可能となります。

という記載があったために膨らんだ

10月29日に「Coincheck(コインチェック)」が再開されるのではないか?

という期待は、一旦裏切られたわけですが、一夜明けた10月30日、ついに「Coincheck(コインチェック)」再開のニュースが飛び込んできました。

一部再開

今回の発表は、仮想通貨交換業者の登録ではなく、新規口座開設など一部業務の再開についてでした。

「Coincheck(コインチェック)」は、2018年1月26日に約580億円もの「NEM(ネム/XEM)」の流出を発表して以降、金融庁からも指摘を受け、新規口座開設など一部業務を停止し、体制の再整備に専念していました。

今回、発表された再開される業務は、以下のとおりです。(2018年10月30日時点)

新規口座開設

一部仮想通貨の入金

 入金再開対象となる仮想通貨(BTC、ETC、LTC、BCH)

一部仮想通貨の購入

 購入再開対象となる仮想通貨(ETC、LTC、BCH)
 *BCTは停止されていませんでした。

 

残念なことに、今回の発表には、

ETH、XEM、XRP などの買付再開は含まれませんでした。

利用可能なサービス

これまで停止されていなかったサービスも含め、利用可能なサービスを整理してみます。(2018年10月30日時点)

・新規口座開設

・仮想通貨の入金、購入(BTC、ETC、LTC、BCH)


・仮想通貨の出金、売却(全取扱仮想通貨対象)


・日本円の入金、出金


・レバレッジ取引における決済、証拠金の入金

(レバレッジ取引でポジションを保有している場合、引き続き決済取引および証拠金の振替入金が可能。新規の取引は引き続き停止中)

・Coincheck貸仮想通貨サービス(全取扱仮想通貨対象)

再開予定のサービス

プレスリリースによると、今回再開が発表されなかった以下のサービスについても、安全性の確認を行い、準備が整い次第、順次再開するいうことです。(2018年10月30日時点)

・仮想通貨の入金、購入(ETH、XEM、LSK、XRP、FCT)

・レバレッジ新規建取引


・アフィリエイト


・日本円コンビニ入金


・日本円クイック入金(Pay-easy)


・Coincheck Payment


・Coincheckでんき

出典:
https://corporate.coincheck.com/2018/10/30/60.html

おわりに

ちょっとしたフェイントはありましたが、「Coincheck(コインチェック)」が、ついに再開となりました。

今後は、残るサービスの全面的な再開と、金融庁がどのタイミングで、正式な仮想通貨交換業者としての登録を認めるかが注目されます。

私は、「Coincheck(コインチェック)」に口座を持っていなかったので、早速、口座を開設をしてみました。

口座開設が完了しても、本人確認等が完了するまでには、多少の時間がかかりますので、口座開設を検討している人は、早めのほうがいいと思います。

しかし、いまのところキャンペーンらしい情報は見当たりません。

年末のボーナスシーズンに向けて、何らかのキャンペーン等が行われる可能性もありますので、そのあたりは自己判断でお願いします。

 

ちなみに、現在のビットコイン(BTC)の価格は70万7,700円、リップル(XRP)の価格は、ちょうど50円あたりで推移しています。

あとで読み返したときに面白いかなと思って書いてみました。


今回も、ご覧いただき、ありがとうございました。


コメント